2022年6月1日 現在の募金総額

¥118,715,171

KSG株式会社様から、令和3年1月から同年12月までの期間に売り上げたHDDおよびSSD等の記憶媒体の総容量に応じて、「花と緑の東京募金」に御寄附いただきました。この御寄附は、「花粉の少ない森づくり」に活用させていただきます。御協力ありがとうございました。

KSG株式会社様ホームページ

✿KSG株式会社様からのひとこと✿

弊社は、中長期のビジョンとして掲げている「サステナブルな社会に貢献するKSG」の活動の一環としてCSR活動を行っております。「花と緑の東京募金」への寄附を通じ、花粉が減り、少しでも過ごしやすい日常になるよう、貢献できればと考えております。

トヨタモビリティ東京株式会社様は、令和3年4月から令和4年3月までの1年間、「MIRAIを買って、東京に花と緑を増やそうキャンペーン」を実施されました。

このたび、キャンペーン期間中の燃料電池自動車「MIRAI」受注1台につき20,300円を御寄附いただきました。ご協力ありがとうございました。

トヨタモビリティ東京株式会社様では、上記キャンペーンの他にも、契約時の注文書の電子化を推進し、紙削減相当分を地域の自治体の環境保全活動に役立てる取組等も行われています。

✿トヨタモビリティ東京株式会社様からのひとこと✿

当社はこれまでも自治体が主催する防災・環境イベントへの出展、小学校授業での一環として燃料電池教室を実施しております。今後も地域の皆さまに寄り添った社会貢献に努めて参ります。

<目録贈呈式の様子>

株式会社イトーヨーカ堂様、株式会社ヨーク様から、令和3年1月から12月末までの東京都内店舗における有料レジ袋の収益金を御寄附いただきました。有料レジ袋の収益金の御寄附は今回で2回目となります。ご協力ありがとうございました。

株式会社イトーヨーカ堂様、株式会社ヨーク様では、2020年7月より有料化されたレジ袋の収益を、地域の自治体や団体の環境保全のために役立てる取組を行われています。

✿株式会社イトーヨーカ堂様からのひとこと✿

プラスチック製レジ袋の有料化が義務付けられ、プラスチックごみ削減のため、マイバッグの使用を推奨しています。お客様とご一緒に、ペットボトル回収やサーキュラーエコノミーも推進し、よりよい未来につながるように豊かで持続可能な社会の実現にむけて行動してまいります。

✿株式会社ヨーク様からのひとこと✿

マイバッグご持参の推奨等により、お客様にご協力いただきながらプラスチックごみ削減に取り組んでおります。レジ袋の販売により発生した収益金については、森林保全の取り組みにお役立ていただくため、「花と緑の東京募金」に寄贈させて頂きました。今後も日々ご来店されるお客様にご理解、ご協力いただき、お客様とともに様々な環境保全に取り組んでまいります。

<目録贈呈式の様子>

興産信用金庫様から「エコグリーン定期預金」の成果を御寄附いただきました。東京の緑を増やすために、興産信用金庫様が販売する「エコグリーン定期預金」の預金残高の0.01%に相当する金額を「花と緑の東京募金」に御寄附いただく取組で、御寄附をいただくのは「緑の東京募金」の時から通算して、今回で14回目となりました。御協力ありがとうございました。

「花と緑の東京募金」以外にも、店舗における緑化推進やペーパーレス化への取組など、環境に配慮した活動に取り組まれています。

✿興産信用金庫様からのひとこと✿

興産信用金庫は平成20年9月から緑あふれる都市の再生のために「エコグリーン定期預金」の取扱いを開始させていただき、毎年1回「花と緑の東京募金」へ寄付を続けております。

令和4年度は金庫創立100周年を迎える年度となりますので、地域の皆さまとともにSDGsにつながる花と緑のあふれた東京を目指してご協力させていただきます。

<目録贈呈式の様子>

PAGE TOP